• ご登録はこちら
  • ご宿泊はこちら

2015年 JCI世界会議 金沢大会 世界会議の歩き方

1.JCI及び他NOMのファンクション

  • 1.1 総会1〜3

    JCIで開催される総会も、各地LOMで開催される総会の延長線上だと考えて下さい。

    英語では、GA(Genaral Assembly)と呼ばれています。

    議長は、JCIの会頭が務めます。

    JCIの総会で審議・決議される事項は、主に
    ①次年度のJCI役員の選挙
    会頭(WP)、常任副会頭(EVP)、副会頭(VP)、財政顧問、法制顧問
    ②次々年度のJCI世界会議の会場
    などが上げられます。

    また、内容が盛りだくさんのため、1日では完了出来ません。
    ですので、総会を全体を3日間に分け、総会1~3と分割して開催されます。

    アジェンダにのっとった、ロバート議事法による完全なる議事進行も、見どころの一つです。
    もちろん、「ゴング」も鳴りますよ。

  • 1.2 各種セミナー

    世界会議では、各エリア会議と同様に、さまざまなセミナーが開催されます。

    リーダーシップセミナー、コミュニケーション向上セミナー、ビジネスセミナーなど、
    各種多様なセミナーが実施されます。

    海外では、これらのセミナーに受講するために、世界会議に参加するというメンバーも
    たくさんいます。

    それほど、JCIの主催するセミナーは、メンバーにとってさまざまなメリットがあります。

    日本のメンバーにとっての「サマコン」のイメージでしょうか。

    語学の壁がありますが、日本語のセミナーも開催されます。

    英語で良く分からないところがあっても、恐れずに受けてみたら如何でしょうか?
    必ず「気づき」や「学び」があるはずです。

  • 1.3 TOYPセレモニー

    TOYP(The Outstanding Young Persons)とは、「傑出した若者たち」「素晴らしい若者たち」という意味です。

    このTOYPでは、さまざまな分野で活躍する若者とたちを、発掘し顕彰することにより、互いに学び合い、意識を高め合う事を目的としています。

    世界会議では、全世界の傑出した若者たちを対象に「TOYP表彰」が実施されます。

  • 1.4 AWARDセレモニー

    この世界会議でのAWARDセレモニーは、

    日本JCのAWARD→ASPAC(エリア会議)のAWARD→JCIのAWARD

    と繋がっているもので、まさに全世界でのナンバーワン事業が決まるセレモニーです。

    それらの事業をフィードバックすることこそ、それぞれのカテゴリーでJCIの向かう方向性を知ることにも繋がっていきますので、皆さまのLOMで取り組んでいる事業と、JCIの方向性とを確認できる場でもあります。

    また事業系以外にも、最優秀NOM賞(これは会頭が専権で決めることが出来ます)やグランドスラマー表彰(4つのエリア会議と世界会議、全てに出席したメンバーに送られる表彰)など多彩な表彰が実施されます。

  • 1.5 GALAパーティ

    GALA(「ガラ」と呼ぶ人と、「ギャラ」と呼ぶ人とがいますが、どちらでも大丈夫です)とは、
    日本語で「お祭り騒ぎ」という意味です。

    文字通り、世界会議の最後を飾る「お祭り騒ぎ」。それがGALAパーティです。

    毎回、エンターテイメントとして著名な歌手などが、このパーティを盛り上げてくれます。

    今回の世界会議金沢大会でのエンタメは・・・まだ内緒です。
    ご期待下さい。

    日時:11月8日(日)
    場所:石川県産業展示館4号館

  • 1.6 各国ナイト

    このナイトは、さまざまなJCI加盟国が各々主催となって、NOMとして大会を盛り上げるため、
    また自国の文化を発信するため、工夫を凝らして開催されるナイトパーティです。

    「ジャパンナイト」も、この各国ナイトの一つとして挙げられます。

    また、次年度のエリア会議や世界会議を誘致したNOM、また今後の諸会議を誘致しようとしているNOMが、開催するケースが多いようです。

    各国おのおの、独自の民族衣装や伝統音楽。更には有名な物産(食事・飲料)などを取り揃え、異国情緒とホスピタリティの溢れる「ナイト」を開催してくれています。

    各国ナイトの「ハシゴ」。それだけで、世界一周旅行をしたような気分が味わえます。