• ご登録はこちら
  • ご宿泊はこちら

JCI世界会議金沢大会にご登録の皆様

JCI世界会議金沢大会にご登録の皆様
ようこそ金沢へ!いよいよ明日から始まります。
金沢JC、実行委員会メンバー一同、皆様のお越しをお待ちしております。

本年は日本・トルコ友好125周年。
本年度のJCI会頭イスマイル君の母国と日本にとっても記念の年なのです。
その記念に、12月公開の映画を特別先行上映!
お席に限りがあります。こちらは完全に先着制ですのでご注意下さい!

海難1890 ホームページへ
<特別先行上映概要>
  • ◆日時:2015年11月5日(木)17時上映開始
    (上映終了19:12)窓口オープン:16:30を予定
  • ◆会場:イオンシネマ金沢フォーラス シアター2(キャパ260席)
  • ◆住所:〒920-0849 石川県金沢市堀川新町3−1 (金沢駅隣り)
    http://www.aeoncinema.com/theater/access/81507_access.html
    電話:076-231-8650
  • ◆上映形態:日本語字幕版
    12月5日(土)より日本全国にて公開されるバージョンの上映です。
  • ◆7F映画館窓口でJCI世界会議の登録証を呈示下さい。座席指定券をお渡しします。
  • ◆当日は、映画館オープン時間(午前9:00)より座席指定券の発券が可能です。お席に限りがございます。入場は先着順とさせて頂きますのでご了承下さい。

JCI世界会議金沢大会実行委員会プレゼンツ 特別先行上映決定
日本・トルコ友好125周年記念 「海難1890」(日本・トルコ合作)
~1890年、和歌山・串本町沖でオスマン帝国(その一部は現在のトルコ)の軍艦が難破し、500名以上の犠牲者を出した、「エルトゥールル号」遭難事件。その際の献身的な救助活動はオスマン帝国でも大きく報じられた。
そして、95年後の1985年、イラン・イラク戦争時に無差別爆撃の危険にさらされた在留日本人の脱出に際し、トルコ政府はトルコ国民に優先して旅客機を準備し、日本人の脱出に大きな便宜を図った。215名の日本人はこれに分乗し、期限ぎりぎりで全員トルコ経由で無事に帰国することができ、危機を脱することができた。~
日本JC・日本の民間外交推進会議でも紹介されている「エルトゥールル号遭難事件」をモチーフにした映画「海難1890」が本年、12月5日、公開されます。今年度のJCI会頭は、トルコご出身のイスマイル・ハズネダー君です。日本とトルコの友好と、JCI世界会議を記念してJCI世界会議参加者限定先行上映が実現しました。